忍者ブログ
多分ポケモンのこと、リアポケに関する雑記など・・
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

よそでやられているように、うちでもポケモン考察とかしてみたいなぁなんて考えたりもしましたが、そもそも私自身ポケモンを考察しながら育ててないことに気づいた。
BW発売後は特に顕著な気がする。

すべてはノリと思いつきの産物。
個々のポケモンはもちろん、パーティもノリで組んでいるといわざるを得ない。

個体固定の大会はしんどいなぁ、と個人的に考える一番の理由だったりします。
ノリで組んだパーティで全試合戦い抜くのはさすがに、ね・・


ポケモン育成、パーティ構築がダメなら、バトル戦術はどうだ!という話になるのですが、これもまたノリだから困る。
負けることに対して大した抵抗がないから、思い切った深読みとか平気でやる心の余裕があったりする。
しかし当然、戦績には余裕がなくなったりする。とても参考になる戦い方とはいえません。

負けを恐れない戦い方、といえばかっこいいですけど、玉砕覚悟というよりは単純に負けても傷つかないというだけなので、なお性質が悪い。

そう、傷つきたくない症候群。もう野生には戻れない・・


でも、これはぶち当たるところ。
ポケモンを遊戯とみるか競技と見るかの差。

私の場合は8-9割遊戯という認識だから、上記のような考え方になります。

賛否両論はあると思いますけど。市民ランナーのみんながみんな、オリンピックを夢見て走るわけじゃないのさ。


ふむ。なんと非生産的なポケモントレーナーだろうか。

こんなんだからいつまでたっても(

でも、楽しいなら(

 

ということで、非生産的なユウです。こんばんは。

いまさら感ありありですが、一応前期分の総括をば・・
 

PR

後悔しない生き方をするのは難しいかもしれないけど、後悔しない考え方っていうのは有じゃないかな、とか。

後悔って言うのは、言ってみれば「パラレルワールドの自分を羨む行為」に他ならないわけで。

もしもあの時、Aではなくて、Bという選択をしていたなら・・

あの時Bという選択をした自分が、仮に今の自分と同じ時間軸まで進んだ場合どうなっていたかをシミュレートして、Aという選択を取った末の現状と比較する。
それで、Bという選択を取った自分が、今の自分よりも得をしている、あるいはAを選択した今の自分のほうが損をしている、と感じたとき、後悔というものが起こる。

ここで「なぜ自分はBを選ばなかったのか」、と悩むのが後悔ですが、考え方を変えれば、むしろ自分だからAを選んでしまった、あそこでAを選んだのが自分だ、ともいえます。
あの時Bを選んだ「自分」と、Aを選んだ自分とはもはや別人で、互いに同じ世界には存在できないわけですから。

仮に出会ってしまったら・・
それは多分ドッペルゲンガーというもので。互いにとって不幸な結末が待っています・・

あるいは隣の芝が青く見えるだけで、実際はアッチの「自分」もこちらからは解らない苦労があったかもしれない。
結局のところ単なるシミュレーションですから、パラメータや関数がちょこっとずれるだけで、あるいは何かイレギュラー要素が絡むだけで結果は如何様にも変わってしまうもの。

そんなものと自分を比較して悩むなんて、人生損してると思いませんか。

そう、後悔なんて一時の気の迷い。
煩わされることはないんですよ・・?


・・詭弁ってこういうことを言うんだヨネ。多分。


こんなこと考えるのは、ポケモン対戦で技の選択ミスをしたときくらいで良い。

こんばんは。ユウです。

何するわけでもありません。


リアポケでは、議論スレが荒れていますね。
意図的な荒らしじゃなくて、起こるべくして起きてる嵐なので、むしろよいことかも。

でもこれ、まるでまとまる気配ないですよね。
リーグにしても、重複催眠にしても、乱数調整にしても、結局のところそれぞれの「好み」に基づいて議論しているので、意見が割れた時点で収拾なんてつくはずもないのは当然といえば当然かもしれませんけど。

だからある程度のところで運営判断というのは必要で、15日の時点で一区切り置いたんだから、とりあえずはあれでいいと思うんですけどね。
これ以上ごねるのは、もはや運営に対する反逆だと思います。おおげさですけど。

試すことの何がいけないのか。つまらなかったら「では次」でいいじゃない。


乱数調整の問題は、これルールで縛るような性格のものじゃないですよね、はっきり言って。
リアポケでは「禁止はしないけど推奨もしない」という姿勢なんだから、あとは個々人でご勝手に、という感じです。

話したい人は使用者や嫌悪感をもっていない人の前でだけ話をしたらいいです。
乱数調整を嫌う人の中でそういう話をしようとすれば弾かれるのは当たり前のことで、もはやルールとか以前に「空気よめ」の一言で十分かと。

今の議論は、ルールで「乱数調整を嫌がってはいけない」という感情を縛るか否かという話になってて、なんのこっちゃ。

そういうものなので、個人的にはわざわざ公言するだけ損だと思うんですけど・・どうなんだろう。

以下、意見の基盤になる考えについて。
 

消去法に頼りすぎて、いつのまにか、能動的に選択することができなくなっていた。
これ「が」いい、という選択方法が、生理的に受け付けられない。

消去法による選択は、もっとも無難な選択肢を残してくれる、ネガティブながら安定した方法。
でも、どっちも嫌、全部嫌、という場面においては、残される選択肢は「選択しないこと」のみ。
要するにジリ貧の現状維持。

ひたすら逃げて、選択肢を全部消していけば、最終的には、残された一本道をひたすら歩くしかない。
いつ途切れるか解らない一本道を。

今はこうして、少しずつ自分の可能性や価値を狭めていっている段階。


ため息さんもつかれ損だな、と思う今日この頃。
こんばんは。ユウです。


リアポケのほうでは、そろそろルールの大改革が行われそうな雰囲気ですね。
確かに、現状過疎り具合が看過できないレベルになってきてる実感はありますし・・


意見という言葉を借りるほどの内容でもないので、この先は追記にしておきますね。

春一番…か。
冬も、終わりが近い。
ため息が、止まらない。


携帯からなので、面倒な戯れ言は抜きで。
こんばんは。

前期はなぜか頑張ったせいで、認可に昇格と相成りました。
ほぼ一年ぶりでしょうか。


この一年でリアポケもだいぶ変わったので、なれない部分も多いですが。
もう開いてしまった手前、後戻りは出来ない…

フロストロトムはホントに使ったことないのでどうなることやら…


もう吹雪は当たる技的なノリでいい気もしてきた。

冬が名残惜しいかたは、どうぞ相手してやってください。


久し振りに、総括的な何かをしてみたり。
ちゃんとパソコンでやれよという感じですが、横着します。
気づいたら2月ですね。
1月は色々あって月月火水木金金状態だったのであまり余裕が取れず・・

ホントに、あけましてましたです。おめでとうございました。


今週末くらいからだんだんと普段に戻りつつあります。


まぁ、ポケモン自体はやってないこともなくて、とはいえただ目的もなくて、ルーチン的な何かをこなすばかりで。
≒たいしたことしてないです。


リアポケでは議論があったようですね。
規定の件とか、過疎の件とか、ルールの件とか。

私は上述の通り余裕がなかったというか、家にすらいなかったので、参加は出来ず・・一応何回かチラーミィしてはいましたけど。
あとは帰宅してから延長戦のぞいてたり・・

私自身あまり参加できてない人間なのでなんともいえない部分はありますけど、何か今のリアポケには以前にあった手軽さみたいなものがなくなったような気がしてなくもないです。
一番大きいのは、3on3が出来なくなったことなのかな・・3匹そろえれば挑戦可能だったのが、6匹連れて行かなくてはならなくなって、つれてった子のうち3匹は出番なし。
掲示板を見て、「あ、開いてる。お邪魔しまーす!」みたいなのができなくなったというか。
1度メンバーを決めて挑んでしまえば、コッチのジムにもアッチのジムにも、ってハシゴできるんですけど、以前みたいにハシゴするほどジムが開いてない面もあったり。


そう思ってたので、うちには3on3のコースが残ってたりします。
対戦前に3匹ばれてしまいますけどしかたないw


ジムリの都合もあるので難しいですけど、週1-2くらいでコアタイムみたいなのを設定してみるとかどうだろう。
タイムセールというか、ジムリ市というか、何日の何時から何時までの間、いっぱいジムが開きますよ的な。

強制は出来ないから実際ジムが開くかわからないですけど、この時間はジムがたくさん開きます。とトップとかツイッターとかで宣伝しておけば、挑戦者とジムリのマッチングがしやすくなるかな、とか。

と考えたところで、そもそも週末ってそんな感じじゃん、と思った。
けど最近は週末大会とかあるし、その限りでもないかも、とかぐるぐる。


まぁ、特効薬なんてない問題ですし、これスパッと解決出来たらむしろすごいと思う・・


実のない話に終始してましたが、そろそろこの辺で。

失礼しました。

今日か明日か、余裕があったらウチも開きます。

気がついたら七夕というイベントが過ぎ去っていた。
数年前までは結構重要なイベントだったような気がするのに、今年は短冊に手もかけなかった・・

人は変わるのものですね・・なくしたのは時間か、心の余裕か、はたまた夢か・・


こんばんは、ユウです。

5月末に「更新再開しますー!」と意気込んでいたわりにはもう一月半。
ポケモンのネタで更新できたら・・と思いつつ思いつつ、ポケモンから距離を置いていた時期でもあったので、結局放置してました・・すみません。


地域対抗戦のコトは、終わってからにするとして、今日は久しぶりにジムページを弄りました。

テーマが電気に戻ってます。
最近やっと、やる気エレキッドが手にはいったので、孵化するついでにパートナーにしてしまえ、と、エレキブルパートナーは確定し、テーマも色々考えてみたのですが・・
エレキブルでできるテーマが意外と思いつかず、結局電気に・・

でも、実はテーマ電気は久しぶりだったり。
ウィングスさんが電気にしたので、あえて被らないようにテーマ入れ替えしてたせいですね・・

でも、代わり映えというと・・どうだろう。新しい子は増えてはいるけど・・
見せ合い式になってから、どうも「不意打ち」というのがしにくくなったから困る。

ちなみに、バッジはやる気エレキッド♀にする予定ですが、使用するエレキブルの特性はやる気とは限りませんのであしからず。


地域対抗戦の状況次第で、明日か明後日に開店予定です。
ということで、よろしくお願いしますね。

年末にごねてから暫く廃墟と化していたここJunkie's Dream。

あれからほぼ5ヶ月が経過しました。


あれよりもう少し前からですが、リアポケのチャットに顔を出す回数も減り、あまつさえジムリとしての活動も減り、現在、リアポケの中で自分を出す場所がほとんどない状態になりました。

とはいえ、それこそ年末に述べたことの実践そのものなので、それはそれでいいような気もします。

チャットには入らず、リアポケ関連のブログも持たず、淡々とジムリーダーとしての活動のみをこなしていたジムリさんも、過去のリアポケにはたくさんいましたし。


でも逆に、それで本当にいいんだろうか、と思わないこともないというか。

例えば、私は自分が開いている時は基本的にチャットには行かないようにしているのですが(対戦か準備かチャットかどれかが必ず疎かになるので)、他のジムに挑む時なんかは、チャットに入ってジムリさんと言葉を交わしながら対戦したりすることがあります。

これが挑戦者側からすると、すごく楽しい。
相手の反応を見ながら対戦できるのは、チャットという擬似コミュニケーションツールを介してだろうと、すごく楽しい。
ズシっと構えている側のジムリに対して、自分の策をめぐらせて上手くはめられた時の悔しげな反応。
あるいは相手の予想外の罠にかかってなす術なくやられてしまった時の得意げな反応、それも楽しい。

むしろこれこそが、ランダム対戦にない対戦コミュニティサイトの強みなんじゃないかなと。
そう考えると、ジムリっていうのはもっと表に出て、挑戦者とコミュニケーションをとるべきなのかな、と。

とはいえ、そこに義務というラインは引かれてはいませんし、引くべきでもないと思いますけどね。
色々わかりません。


脈絡がどこかに消えてしまいましたが、とりあえずここを少しずつ復活させていこうかなと考えています。
何がいいのかわからない分、ライトな所からはじめようかと。
そういう役割なら別にtwitterでもいいのですが、あれはどうも私には合わないみたいで・・
アカウント作っただけでまったくつぶやかないまま放置してますww


当面は活動報告とか、ポケモンに関することとか、日常に対する愚痴とか。
ジムリ個人の情報、っていうのが多少あったほうが、ロールプレイも楽しいかも、という程度のつもりです。

まぁ、年末に述べた事を取り下げる、という訳ではないので、必要以上の投稿はあまりしないつもりですし、以前の記事は消したままにします。

・・というより、しばらくは満足に活動できなさそう、というのもありますけど。

ということで、とりあえず失礼しますね。

カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
三葉(・A・)ユウ
職業:
学生
自己紹介:
今は一般ポケモントレーナーです。

主な使用ポケモンは
レアコイル ロトム マルマインなど。

さぎょういんとか、そんな感じでしょう。おそらく。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]